車 一括査定 気を付けること

走行距離は50,000kmを「バイク王」や「バイク買取センター」

更新日:

ヤマハのバイク(アメリカンタイプ)に乗っていましたが、結婚して子供ができたのでバイクに乗らなくなりましたので、処分することにしました。本当は子供に手がかからなくなるまでナンバーを外した状態で保管したかったのですが、保管場所がないため泣く泣く手放すことにしました。
手放すにあたっては数社の買取査定をしてみました。「バイク王」や「バイク買取センター」などを回ったり、電話で聞いたりしてみました。バイク自体は購入後10年ほど経過していましたが、通勤では使用していませんでしたので、走行距離は50,000kmほどでした。装備もマフラーだけ社外品にしていましたが、そのほかはほとんど純正でした。最近はビックスクーターがはやっていますので、アメリカンはあまり人気がないだろうと予想して査定に行ったのですが、各社はおおむね\200,000くらいの金額を提示してきました。どこに売っても大差ないとわかりましたので、一番早く返事をくれたバイク王に売りました。
買うときは悩んで買ったのですが、売るときは呆気なくて少し後悔もあります。

  • この記事を書いた人

電山(DENYAMA)

電山です。よろしくお願いします。

-車 一括査定 気を付けること

Copyright© おすすめ!車買取 一括査定サイトを人気順でご紹介!「買取マスター」 , 2019 All Rights Reserved.