車買取査定 注意点

1万か廃車か?一括査定で10万になりました。注意する点

更新日:

私は、3年前に、7年落ち・走行23,000kmのハーレーダビッドソンのスポーツスター883(無事故・無修理で、乗り出し価格は100万円弱)をバイク王に売却しました。バイクの状態は極上と言えるものでした。ただ、ひととおりのカスタムをしていたので、それが吉と出るか凶と出るかは未知数でした。それでも、雑誌の広告には「~50万円」と書かれてあったので、それなりに期待はしていました。
因みに売却した経緯は、結婚して実家を出たのですが、引っ越し先のマンションがバイクの駐輪禁止だったからです。

当初の査定としては、10万円しか出ませんでした。私としては、カスタムのし過ぎが原因かと思いました。しかし、相手方にカスタムのし過ぎは指摘されませんでした。
ただ単に、「車は5年・50,000kmで、バイクはその半分で価値が格段に落ちてしまいますので…」と言われました。

ただ、私はマフラーを純正も含めて4本(どれもほとんど新品)持っていて、担当者はそこをかなり評価してくれました。さらに、カスタムした純正品もほとんど保管していたことにも好感を持たれたようです。そして、最終的な買取り額は21万円になりました。
以前から、カスタム時には純正品は保管しておくのがセオリーだと聞いていましたが、それはどうやら本当のようです。

  • この記事を書いた人

電山(DENYAMA)

電山です。よろしくお願いします。

-車買取査定 注意点

Copyright© おすすめ!車買取 一括査定サイトを人気順でご紹介!「買取マスター」 , 2019 All Rights Reserved.