車 一括査定 気を付けること

一括査定は注することが多い、間違えたら怖い

更新日:

自家用車を売るのに、買取査定会社2社に見積もりしてもらいました。あいにく、1社目の査定が終わらないうちに2社目が到着してしまい、2社で見ているうちにお互い何となく競争するような雰囲気になっていました。結局、2社目が頑張ってくれて、1社目が「うちにはその値段は出せない」と敗北宣言?することになり査定は落着しました。その後の手続きもとても手馴れていて、安心してお任せでき、一連の書類作業も面倒を一切感じることなくスムーズに完了し、ありがたかったです。
昨年の夏、また買取査定をお願いしようと、一括査定サービスに連絡しました。電話を切った直後からあちこちから電話がかかり続けたのにはちょっと驚きました。最初の2件とアポイントを取ったのですが、その直後に急用が発生してキャンセルせざるを得なくなり、連絡をしたところ、「すでに向かっている」との返答。来て頂いても対応出来ないので、無駄足にならないよう伝えてくださいと依頼して通話を終えました。それにもかかわらず、しばらく後、業者が到着。状況を説明したらその方は大変快く大丈夫ですと言ってくれたのですが、その直後会社の方から「依頼しておいてムダに帰宅させるとはどういうことだ!!」とすごい剣幕で電話が来ました。一方的に同じことを責めてきて説明しても聞く耳を持たず、電話番号を変えて執拗に電話をかけ続けてきて恐い思いをしました。訪問担当者が感じが良かっただけに、残念で割り切れない思いをしました。

  • この記事を書いた人

電山(DENYAMA)

電山です。よろしくお願いします。

-車 一括査定 気を付けること

Copyright© おすすめ!車買取 一括査定サイトを人気順でご紹介!「買取マスター」 , 2019 All Rights Reserved.