車買取査定 注意点

個人中古車販売店、査定のトラブル

更新日:

w4d8w4

車やバイクの一括査定で起きるトラブルその①

一括査定の場合多くの業者が査定にきます。その場合、1日ですべての業者に査定をお願いしたいところですが、ここでどの業者が最初に来るかでトラブルになることがあります。
とにかくすべての業者は最初に査定に来たいのです。最初にどの業者に来てもらうかは、しっかり決めないとトラブルのもとになります。

 

車やバイクの一括査定で起きるトラブルその②

各一括査定の業者は、とにかく今決めろと進めてきます。ですがせっかく一括査定をお願いしているのに、1社目で決めるわけには行けません。ここで起きやすいトラブルは、先の業者と約束をした後に後の業者と契約をしてしまうとトラブルのもとになります。基本的には問題ありませんが、薬さ億を破る形にもなってしまうので、出来る限りトラブルが起きないように一括査定の注意する点を心得てください。

 

3年前初めて自分で買い取り査定をお願いしました。

お願いしたのはそれまでのっていた中古の軽自動車でのトラブルです。とても気に入っていたのですが、結婚が決まり、嫁ぎ先に車が十分な数揃っていたので買い取り査定をお願いすることにしました。それまでは新しい車を買うときに、そのお店でそのまま買い取ってもらっていたので、何社か査定をお願いしたことはありませんでした。でも結婚後専業主婦になる予定だったので、自分のおこづかいにしたいと思い5社に査定をお願いしました。1つはその軽自動車を購入した個人中古車販売店、2社は国産車のディーラー、2社は中古車販売の全国チェーン店です。はじめは何社回っても金額に大差はないんじゃないかと思いましたが、何と5社で3万円もの差がでました。話を聞いてみると、タイヤとアルミホイールの値段がつくかつかないかだったり、傷の数が会社によってカウント数がことなっていました。これには私もびっくりで、今まで何年も知らなかったことを悔やみました。何社も回るのは時間がかかり大変でしたが、少しでも高い金額で買い取ってもらえて良かったと思います。女性は車の知識がない人が多いので、車を売る友達がいたら今回のトラブル経験を教えてあげたいと思います。

  • この記事を書いた人

電山(DENYAMA)

電山です。よろしくお願いします。

-車買取査定 注意点

Copyright© おすすめ!車買取 一括査定サイトを人気順でご紹介!「買取マスター」 , 2019 All Rights Reserved.